東京での薬剤師の求人の状況は?

東京は大都市だから薬剤師の求人も多いだろう!って思われるかもしれませんが、東京都内全体としては、求人数は多いのですが、薬剤師を募集している地域、エリアというのが偏っているという傾向になっています。

 

たとえば、東京都内中心部(いわゆる山手線周辺などですね)では、病院の求人も調剤薬局などの求人はそれほど多くないようです。ただ、同じ東京都内中心部でも夜勤などを行う薬剤師さんの求人はまだまだ多いですよ。

 

一方、西東京、三多摩などでは、薬剤師が不足気味のようですし、東京の東寄りの台東区や葛飾区、江戸川区などでは、調剤薬局さんなどで薬剤師さんが不足が目立っているそうです。

 

東京は、やっぱりいろいろな専門の病院が多いので、病院内で薬剤師として働きたいという方にはチャンスは比較的多いといえるかもしれません。

 

ですが、条件なども様々ですから、東京での薬剤師募集に応募する際は、公開求人だけじゃなく、薬剤師転職エージェントが持っている非公開求人もしっかりとチェックして、自分の希望に合う職場を見つけましょう!

 

 

 

   >> 新着!薬剤師求人情報 【無料で非公開求人紹介】



東京の薬剤師求人案件にはこんな病院、企業が!

東京はさすが大都市だけあって、調剤薬局でもいろいろな企業があるので、薬剤師の求人もその分多いですよね。
ココカラファインやセイジョー、ドラッグストアいわいなどのセイジョーグループやセガミといったドラッグストアや、ファルマルシェ薬局、コスモス薬局、ナチュール調剤薬局、エール薬局など大手、中堅の調剤薬局も書き出せば限がないくら。

 

病院の募集では、虎の門病院や都立大学駅近くの日扇会第一病院、本田病院などの名前を見つけることができました。(この記事を書いている時点の求人です)

 

企業の求人も製薬会社はもちろん、医薬品、医薬機器の輸入企業や化粧品会社、中にはIT企業などの募集求人もありました。全て非公開求人だったので、詳しい企業名は、ココでは紹介できませんが、そういう非公開求人もたさんあるのも東京で薬剤師の転職先を探すメリットかもしれませんね。

 

 

>> 企業などの薬剤師求人情報 【非公開求人はコチラ】